ハートフルプロジェクト

わたしたちは、社会インフラにかかわる仕事を通じた 社会貢献にやりがいを感じています。
しかし、仕事を通じて自分たちだけが幸せになれば良いとは思わず、
2015年より年間100万円を目安に寄付を通じた社会貢献をおこなっています。


社員から選任された委員が、毎年支援先を決めて寄付するプロジェクトです。
皆の「社会に貢献したい」と想う気持ちから、
「とりあえず今できることから」との考えで支援を始めました。
わたしたちは、このプロジェクトを誇りとし、これからも続けていきます。


ハートフルプロジェクト趣意

・恵まれていない人々を支援しよう

・個人対象ではなく、社会奉仕に繋がるプロジェクトを支援しよう

・世界に目を向けよう

・収支報告書や決算報告書を開示しているプロジェクトを支援しよう

・支援を通じて心豊かになろう


支援したプロジェクト メンバー
2015年

・オペレーションスマイル(現:子どもに笑顔)
/口唇口蓋裂の手術を提供するプロジェクト

・プラン・ジャパン(現:プラン・インターナショナル・ジャパン)
/ネパール地震の被災者支援プロジェクト

・ワールド・ビジョン・ジャパン
/シリア難民の子供たちへの支援プロジェクト

横山、金澤
荒井、嶋崎
2016年

・ プラン・インターナショナル・ジャパン
/エチオピア食糧支援プロジェクト

・ADRA Japan
/エクアドル地震の被災者支援プロジェクト

・テラ・ルネッサンス
/カンボジア地雷&不発弾撤去支援プロジェクト

・世界の子どもにワクチンを 日本委員会
/感染症予防ワクチン支援プロジェクト

・ピースウィンズ ・ジャパン
/熊本地震の被災者支援プロジェクト [特別支援]

荒井、宮田
山口、楠、平戸
2017年

・ワールド・ビジョン・ジャパン
/水と食料のための募金プロジェクト

・アイキャン
/イエメン紛争被災者への寄付プロジェクト

・ルーム・トゥ・リード・ジャパン
/女子教育プロジェクト

・子どもに笑顔
/口唇口蓋裂の手術を提供するプロジェクト

・メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
/難病を抱える子供達の夢の実現プロジェクト [特別支援]

中島、太田
桟敷、宮田
2018年

・ルーム・トゥ・リード・ジャパン
/女子教育支援

・国境なき医師団日本
/「緊急チーム」への支援

・アイキャン
/路上の子供の夢を応援する、子供の家プロジェクト

・子どもに笑顔
/口唇口蓋裂の手術を提供するプロジェクト

・メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
/難病を抱える子供達の夢の実現プロジェクト [特別支援]

八木橋、荒川
金子、堀内

感謝のお言葉をいただきました

ルーム・トゥ・リード 様
感謝状をいただきました(2018年)

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 様
ご来社いただきました(2018年)

国境なき医師団 様
感謝状をいただきました(2018年)

子どもに笑顔 様
感謝状をいただきました(2018年)

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 様
ワールド・ビジョン・ジャパン様
感謝状をいただきました(2017年)

ルーム・トゥ・リード 様
感謝状をいただきました(2017年)

会社名を掲載いただきました