経営理念



DENKOSHA WAYとは、私たちの経営理念であり、永遠に歩み続ける方向性です。
ミッション、ビジョン、フィロソフィーなどから構成しています。


Mission

私たちの存在意義と目指す世界

Vision


- 電気の世界を変える -

現在の日本において「電気はあって当たり前」と多くの人が思っています。
しかし電気の世界は、地球環境の犠牲の上に成り立っています。
利便性・快適性・価格などの側面も、まだまだ改善の余地があります。


私たちは電気の仕事を巧みにこなす会社です。
だからこそ出来る社会貢献があります。
それは 次のような電気を提供し、より良い電気の世界を実現することです。


より 安全な電気
より 確実な電気
より 快適な電気
より 便利な電気
より 安価な電気
より 優しい電気
より 自由な電気
より サスティナブルな電気

Philosophy

私たちの経営理念


「電気の世界を変える」というミッションを果たすことこそが、
私たちにとって最大の社会貢献であると確信しています。
そのために大切なことは、人と人との絆です。


関わる全ての人から選ばれる存在になる



満足を超えて、喜びをお届けします


3つのD(Delight)を追求します




全社員が人生の成功者になる


成功者とは「健康・絆・幸福」これら3つを満たしている人のことです。
社員の喜びがあってこそ、顧客やパートナーの喜びを追求できると信じています。
だから電巧社は、全社員の成長と幸せをサポートし応援します。

KARAYABURI CREDO

私たちが、DENKOSHA WAYを実践するために
大切にしている行動指針が「殻破りCREDO」です。