エアコンプレッサ 周辺機器


東芝


東芝 コンプレッサ周辺機器

冷凍式エアドライヤ

熱交換機構に、TUBE IN TUBE方式を採用
冷媒温度が圧縮空気に無駄なく伝わり、冷却高化を高めています。

高い除湿効果
冷媒によって圧縮空気は冷却され、露点温度は圧力化(0.69Mpa)で10℃または4℃となり、大気圧に換算すると-17℃または、-22℃となります。

経済運転で長寿命
通過する空気量に応じて冷凍能力を自動的に調整し、省エネルギを図るとともに冷凍コンプレッサなどの各機能の耐久性が向上しています。


補助タンク

コンプレッサとペアでご使用になりますと、モータや圧力制御機器の寿命を延ばします。
高温の圧縮空気の温度を下げる効果もありますので、エアドライヤの冷却効果もアップします。
タンク全容量(L)38~1000(400以上は注文品):最高圧力(MPa)1.0
タンク全容量(L)150~1000(400以上は注文品):最高圧力(MPa)1.37


TOSCONオイル

TOSCONの管理には、実績ある純正TOSCONオイルをご使用ください。
1L缶と4L缶があります。


防塵吸込清浄器

塵埃の多い場所でのご使用には、高性能防塵吸込清浄器を取付けてください。
部品の磨耗を押え、潤滑油の寿命を長くします。


エアトランスフォーマ

エアフィルタと減圧弁を一体にし、タンク圧力をお望み一定圧に減圧し、水滴・油滴・ゴミを簡易除去します。