空冷一体型空調システム・「シングルエース」シリーズ


東芝

■概要
空冷一体型空調システムは、 室内と室外が分離し配管する空調機が主流のなか、あえて室内・外を一体化した空調機です。室内各部には、ダクトを使用して個別空調を行います。機械部分が室外に設置されますので、メンテナンス時室内に入ることなく可能となり店舗・飲食店・等商業施設に最適な空調システムです。


シングルエース

シングルエースの特徴

メンテナンスの利便性
室内・外が一体だから、メンテナンスが室外で可能です。
室内側のスケジュールに影響しません。
飲食店などで、お客様に影響しません。

工事期間の短縮 リニューアルに最適
室外での設置工事 + 既存のダクトを使用すれば 室内側に一切影響しません。
工事期間は最短5時間!

フレッシュ空間
外気処理タイプの採用で新鮮な外気を取り込みます。

店舗スペースの確保
屋内は配管だけでよく、店舗のスペース確保に有効です。