無停電電源装置 小容量UPS


東芝

■概要
Little starシリーズは、パソコン・IAサーバからメガ・エンタープライズUNIXサーバまで適用できる小形無停電電源装置(UPS)です。オートシャットダウンソフトウェア(別売)と組み合わせて使用すれば、停電時のオートシャットダウン・スケジュール運転が出来るIT用UPSとなります(Sプラス・C4タイプを除く)。


東芝 UPS

E1プラスTYPE 1/1.5/2kVA 単相100V入出力
E1プラスTYPE 1/1.4/1.5/2kVA 単相100V入出力
(ラックマウントタイプ)
SプラスTYPE 0.5kVA 単相100V入出力
E2プラスTYPE 3/5kVA 単相100V入出力
E3TYPE 5kVA 単相200V入力
(7.5/10/15kVA) 単相3線100V/200V出力
E3プラスTYPE 7.5/10/15/20kVA 単相200V入力
単相3線100V/200V出力・単相200V入出力
C4TYPE 10/15/20kVA 三相200V入力
三相200V出力他


自動シャトダウン・ソフトウェア(オプション)

コンピュータネットワークの安定運用は、まず電源環境を安定させることから始まります。自動シャットダウン・ソフトウェアは、UPSの監視とコンピュータのスケジュール運用を行うためのソフトウェアです。UPSの状態モニタ、スケジュール運転など数々の機能でネットワーク管理者の管理・運用の負担を軽減します。

商品名 形式 適用OS
EC UPS-ECPM Windows NT / XP / 98 / 95 / 2000 / 2003
パワーモニタ
EC7020 UPS-EC7020 Solaris、Sun OS、HP-UX、IBM AIX、SGI IRIX、HP Tru64 UNIX、Turbolinux、Red Hat
ユーティリティ
PMD UPS-PMD Windows NT / XP / 98 / 95 / 2000 / 2003
ユーティリティ
パワーモニタS UPS-NSW1 Windows NT 3.5x/4.0 /2000 / 2003
UPS-NSUX Solaris 8 (Solaris 9は無償パッチ対応)


ECパワーモニタ/EC7020ユーティリティ

ECパワーモニタ/EC7020ユーティリティを併せてご使用いただくことにより、停電時の自動シャットダウンだけでなく、コンピュータの起動・停止および電源の遮断(UPSの出力停止)を行うことができます。
コンピュータの自動運用のためのスケジュール(週間・運休・特別)機能、起動・停止時の時間差出力機能、ログ機能、シャットダウン遅延、電子メールによる障害等の通知、UPS異常時のシャットダウン指示機能などを備えています。
また、PMDユーティリティと組み合わせれば、複数のPCを含んだシステムを1台のUPSでサポート/管理可能です。
なお、 ECパワーモニタ/EC7020ユーティリティには、インストールメディアは付属せず、お客様には、インターネットで指定URLにアクセスしていただき、プログラムをダウンロードしていただきます。


ECパワーモニタ

ECパワーモニタはUPSをWindows NT、2000、2003、XP、98、95上で監視・制御するユーティリティソフトウェアで、以下の特徴をもっています。

1. UPSが電源異常等を検知した場合コンピュータシステムを安全にシャットダウンできます。
2. スケジュール運転機能。
3. UPSモニタ画面でUPSのステータスを表示できます。
4. 出力ディレイ制御機能が使用できます。
5. 省エネモード設定機能を使用できます。
6. 運用結果を確認できるログ機能。
7. 出力電圧変更機能。
8. UPSのパネル操作のロック機能。
9. リアルタイムモニタ機能。
10. シャットダウン猶予機能。
11. ユーザカスタマイズ機能。
12. UPS故障時の自動シャットダウン、メール通知機能。
13. 別売のPMDユーティリティ(オプション)と組み合わせることにより、
1台のUPSで複数台のWindowsマシンも制御可能。