FDブレーキモータ(直流ブレーキ)


東芝

■FDブレーキモータとは
FDブレーキモータは、無励磁作動形(スプリング制動方式)の直流電磁ブレーキ(SBDブレーキ)付三相誘導モータです。無励磁作動形(スプリング制動方式)ですので、停電や非常時の急停止にも適しています。

生産終了、受注は終了致しました。

東芝 ブレーキモータ

特徴

ノンアスベストライニングの採用
ライニング材は耐磨耗性に優れた、制動仕事量の大きなノンアスベスト材を採用。
高頻度で長時間の使用にも安定した制動特性が得られます。

優れた応答性
高性能なブレーキ電源ユニットの採用により同時きりでも
制動時のブレーキ応答性が良く正確な制動が得られます。

小型・コンパクト設計
1.5kW以上にアルミダイキャストフレームを採用し小型・軽量化を実現しました。
取合寸法は標準モータと同一です。

仕様
出力容量範囲

枠番号 63M~112M
出力0.2~3.7kW

全閉外扇形FDブレーキモータ機種一覧(200V級)
形式 枠番号 概略質量(kg) 取付
FCKKBS8-4P- 0.2KW  63M 7.5 脚 
FCKKBS8-4P- 0.4KW  71M 10 脚 
FCKKBS8-4P- 0.75KW  80M 16 脚 
FCKBS21-4P- 1.5KW  90L 21 脚 
FCKBS21-4P- 2.2KW  100L 26 脚 
FCKBS21-4P- 3.7KW  112M 33 脚 
形式 枠番号 概略質量(kg) 取付
FCKLKBS8-4P-0.2KW 63M 9 フランジ
FCKLKBS8-4P-0.4KW 71M 12.1 フランジ
FCKLKBS8-4P-0.75KW 80M 20.5 フランジ
FCKLABS21-4P-1.5KW 90L 22.5 フランジ
FCKLABS21-4P-2.2KW 100L 28 フランジ
FCKLABS21-4P-3.7KW 112M 35 フランジ