複合機 管理オプション EP-BB

複合機の管理を自動化。故障時も迅速な対応が可能に

EP-BBが日々の複合機管理の手間を軽減します

EP-BBはお客様の複合機と富士ゼロックスのEPセンターをインターネットで結び、メーターカウントの自動確認、消耗品の自動配送、故障時の迅速な対応を可能にします。

※カウンター保守契約の場合、無料でで利用可能です(納入時にお申込みが必要です)


 

Point1:メーターカウントの自動検針

複合機本体が締め日に合わせてメーターカウントをEPセンターに自動通知します。
毎回のメーター確認作業や、メーター連絡票記入/投函が不要になります。

注記:メーター確認は毎月の締め日に自動通知されます。自動通知中も機械の動作に影響を与えることはありません。

Point2:故障時の自動通知

複合機本体が障害を検知。点検・修理の必要性をEPセンターに自動通知します。
障害発生を確認した専任担当者から連絡をさし上げ、状況確認と一次対応をさせていただくことで、修理要請の手間を軽減、大きなトラブルになる前に迅速に対応いたします。

Point3:消耗品の自動配送

トナーの減少や交換をEPセンターに自動通知します。お客様が注文をしなくてもトナーや回収ボトルがタイムリーに届きとても便利です。